広告どうでしょう

造形社の広告営業部が展開するブログ。雑誌では紹介できない裏話や、彼らの日常を面白可笑しく綴ります。営業部厳選のとっておき情報(新商品、イベント)も不定期にアップするので、チェックしておいて損はありませんよ!

トレーサー900GT 乗ってみた!

YAMAHA トレーサー900GTで伊豆ツーリングと題し、一般道、高速とワインディングで
乗り味をチェック!
トレーサー900GT 乗ってみた!

今回インプレッションで乗らせていただいた新型トレーサー900GTはフルアジャスタブル式フロントサスペンション&プリロード調整式リアショック、クイック・シフト・システム(QSS)、フルカラーTFT液晶、クルーズコントロール、グリップヒーターなど標準装備しているモデル。


足つきは…
個人的にあまりアドベンチャー系のバイクを乗ったことがないという部分がネックではあったが、まず気になったのが足つき。
私自身170cm、65kgという普通の体格であり、それでも両足を下ろした時に両足のつま先が地面に着地をし、車体を支えられるくらいの足つき。またお尻を少しずらせばしっかり片足でしっかり踏ん張れるので心配はなかった。

乗り味は…
乗り出してから、水冷3気筒のエンジンの低回転でのトルクと中〜高回転域で伸び上がりで、街乗りから高速道路までをしっかりとカバーできるエンジンになってる。

高速巡航は…
旧型のトレーサーからハンドル幅を見直したことにより、一般的なネイキッドバイクのような操縦感で高速巡航のブレが激減。取り回しのしやすさも軽やかになった。
このハンドルに加え、調整可能なスクリーン、小柄だがしっかりと手をガードしてくれるブラッシュガードこれらのおかげで体への風の抵抗による疲労感も格段に少なく乗り続けられる。
あわせて標準装備でもあるグリップヒーター、クイックシフター、クルーズコントロールにより高速巡航性能は非常に楽チンなものになっていた、
オンロードツアラーとしてまったく申し分のない一台。

ワインディングでは…
伊豆スカイライン、箱根ターンパイク、椿ラインも合わせて走行。
トレーサー900GT 乗ってみた!

フロントブレーキの4ポッドラジアルマウントキャリパーによりしっかりと踏ん張りがきき、タイトなコーナーも減速、加速をキビキビ走ってくれ、ワインディングでのスポーツ走行も乗ってて楽しいバイクとなっていた。
トレーサー900GT 乗ってみた!

その他…
メインキーで開閉ができるパニアケースも非常にありがたく、お土産もたくさん買って帰れる。
その他DCジャックやメットホルダーなどあったら便利なアイテムが多数。
オンロードツアラーとして確立したトレーサーGTの可能性を最大に感じた。

そんな先週末の伊豆、山の麓では河津桜が綺麗に咲いておりました!
トレーサー900GT 乗ってみた!

皆さんも伊豆へいかれてみてはいかがでしょうか。





同じカテゴリー(岩田 陸)の記事
2月12日の記事
2月12日の記事(2020-02-13 14:21)


 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

企業情報

会社名

造形社

住所

〒164-0011
東京都中野区中央5丁目2−2

TEL

03-3380-1061

URL

http://www.zokeisha.co.jp/


ログインカテゴリ一覧